ハリマ化成グループ

伝説のテクノロジー

No.48 花山院弘匡さん

伝説のテクノロジー48

宮司 花山院弘匡さん

日本最古の芸能祭典を司る

奈良県の春日大社で毎年12月に行われる春日若宮おん祭。平安時代末に始まって以来、応仁の乱のときも太平洋戦争のときも途絶えることなく続けられてきたこの壮大な祭礼で重要な役割を果たしているのが、松である。神様が御降臨される際の依より代しろとなる松の木は、春日大社にとっては特別な存在なのである。

国指定重要無形民俗文化財

すべて松材でつくられる御仮殿

神が降臨した影向の松

神とともに祭を見守ってきたもの