ホーム > トピックス > 日本初で唯一のト-ル油を利用したバイオマス発電稼働


トピックス

日本初で唯一のト-ル油を利用したバイオマス発電稼働

2005年03月08日

 去る2005年3月3日、ハリマ化成株式会社加古川製造所に隣接する、ハリマMID加古川工場にてバイオマス発電設備の竣工式を挙行しました。従来稼働していたハリマMIDのボイラ-更新を機に、ト-ル油残留物を燃料とする日本初で唯一の自然循環型バイオマス発電設備に置き換えたものです。
本事業は経済産業省新エネルギ-利用促進特別措置法の許可を得て行うもので、革新的な取り組みとして各方面より注目を集めております。今回の稼働でハリマMIDおよびハリマ化成加古川製造所の消費電力のみならず、電気事業者へも電力を供給し、自然との共生に基づく優しい電力の使用・供給を通して環境への更なる貢献をしていく所存です。                                                                                            

以上
画像 バイオマス発電装置

バイオマス発電装置


ページトップへ