ハリマ化成グループ

事業・製品 事業・製品

主な製品紹介

製紙用薬品

product

製紙用薬品

紙製梱包資材にも優れた機能を!
紙製梱包資材

 コロナ禍が続く中、外出を控えて通信販売を利用する機会が増えていませんか。通信販売といえばボタン一つですぐ商品が自宅に届くとても便利なものですよね。通信販売がなければ生きていけない!中にはそんな方もいらっしゃるかもしれません。しかし通信販売では、商品を安全に配送するために適切な梱包が必要になります。品質の低い梱包資材が原因で、中の商品が壊れたり汚れていたりしたらとても困りますね。

 梱包資材は紙製のものが多く使用されていることはみなさんご存知かと思いますが、紙製梱包資材の強度や耐水性といった機能は製紙用薬品によって付与されています。例えば段ボールが配送中の衝撃に耐えるための強度は紙力増強剤によって、冷凍品や生鮮食品の梱包資材の耐水性や撥水性はサイズ剤によって付与されています。

 ハリマ化成では、紙力増強剤「ハーマイド®シリーズ」、「ハリコート®シリーズ」およびサイズ剤「ハーサイズ®シリーズ」を販売しており、この分野において長年にわたり大きな役割を担い、私たちのくらしを支えてきました。

 また近年はSDGs(持続可能な開発目標)の一つとして世界的に脱プラスチックへの関心が高まっています。ある調査では海洋プラスチックゴミは年間800万トンにも及び、それらは生き物を通して私たちの体に取り込まれ健康被害を与える恐れがあります。

 そのためプラスチック製の梱包資材の代替として紙製の梱包資材は注目を浴び、その需要が高まってきています。一方で、再生可能資源として古紙の再利用が繰り返されることで紙を作る原料の品質は低下していくため、製紙用薬品による機能付与がますます重要になってきます。

 ハリマ化成は蓄積した技術を活かして、古紙再利用率が世界トップ水準の地域において、優れた効果を発揮する製紙用薬品を世に送り出してきました。そしてこれからも安心できる梱包資材の提供で、私たちのくらしを支えるために、より良い製紙用薬品を追求していきます。

 くらしの安心と充実を支えることがハリマのものづくりの原動力です。