ハリマ化成グループ

事業・製品 事業・製品

電子材料事業

プリント配線基板関連材料

導電性ペーストは、電気が流せる便利な接着剤です。ハリマ化成の導電性ペーストは、熱を伝えやすい性質をもち、さまざまな印刷方式にも対応し、電子機器の部品の高密度化を可能にします。

その高い信頼性により、太陽電池の配線やスマートフォンの部品接合など、次代を担う電子機器の生産には欠かせない材料となっています。

また、10億分の1メートル単位というナノサイズの金属粒子を安定分散させたインク状の導電性ペースト「ナノペースト®」は、塗布して加熱するだけで高信頼性の金属薄膜を形成できるため、接合材料、配線材料として幅広い利用が可能です。

インクジェットを含むさまざまな印刷方式が使えることから、印刷による新しいモノづくり技術「プリンテッドエレクトロニクス」の基幹材料としても期待されています。

[製品カタログダウンロード]

回路形成材料

高接着ナノペースト®(456K)

主な製品紹介

製品仕様一覧

関連会社